育毛トニック 使用方法

育毛トニックを使用

育毛トニック,使用方法

どんな商品であれ、商品を正しく使用することは重要ですよね。清涼感や爽快感を重視しているのなら育毛トニックを使用するのも良いでしょうが、ホームページに記載があるような正しい使用方法を守りましょう。

 

まずは、ノズルの向きを噴射したい部分に合わせて、直接頭皮にスプレーします。それから、頭皮に成分を馴染ませるのですが、乾燥しないうちにすぐに馴染ませましょう。次に、生え際からつむじにかけて、螺旋を描きながら頭皮マッサージをして頭皮を揉みほぐします。この時、決して爪を立ててはいけません。指の腹を使って軽い力を加えながら、優しくマッサージを行いましょう。さらに、頭全体を軽くトントンと叩いて、頭皮を指の腹ですくい上げるようにタッピングして仕上げます。

 

育毛トニックを使用する頻度は朝と夜の1日に2回で、特に夜の使用では頭皮や毛穴の汚れを落とした洗髪後に使用するのが良いようです。確かに、育毛剤でも頭皮に汚れが残っている状態では、有効成分を頭皮に浸透させることが出来ませんよね。育毛トニックは全体の5割以上がアルコールや水で出来ていて、液垂れしやすくなっています。なので、液が垂れないように、タオルを軽く押し当てながら髪の毛の水気を取って頭皮に付けましょう。

 

また、朝使用する時には、整髪料も一緒に使用する方が多いでしょう。整髪料を使用する際には、整髪料を使用する前に育毛トニックを使用しましょう。カラーリングを使用する際には、一時染めであればカラーリングを落としてから使用するのがベストです。そうでない場合には育毛トニックを使用してよく乾かした後でカラーリングをすると、少しでも色落ちを避けることが出来るようです。
このように育毛トニックの使用方法を見てみると、育毛剤と同じようなものですね。育毛に有効な成分が含まれているアイテムだと、大体基本的な使用方法は同じなのかも知れませんね。とは言っても、使用する前に、念のため商品の説明書で使用方法を再確認しておきましょう。

 

20代の育毛剤の決定版はこちら↓20代良く効く育毛剤ランキングをチェックしてみましょう!

ikumouzai