抜け毛対策

抜け毛対策は薄毛の症状が始まってからでも良い。

抜け毛対策

「抜け毛対策は薄毛の症状が始まってからでも良い。」と思っている方もいるようですね。

でも、実際には薄毛の症状が進行してからでは手遅れで、どんな対策をしてもなかなか薄毛が改善しないことが多いのです。
なので、出来ることなら20代の「最近、抜け毛の本数が増えてきたかも知れない。」と感じた時に、何らかの対策をスタートするのがベストです。
薄毛が進行してしまってからでは、さすがに普段のヘアケアや生活習慣、食生活を見直すだけではなかなか改善しません。
どうしても育毛剤でのケアとかプラスアルファのケアが必要になってしまいますよね。
早い段階であれば、わざわざ育毛剤を使用しなくても普段の生活を見直すだけで十分な効果が実感できることが多いものです。
では、早い段階での抜け毛対策として、一体どのようなことをすれば良いのでしょうか。
まずは、自身のシャンプーの仕方について考えてみましょう。
頭皮に刺激の強い石油系界面活性剤配合のシャンプーを使用していませんか。
シャンプーでの刺激を抑えるためには、頭皮と同じ成分であるアミノ酸を洗浄成分としたシャンプーを使用するのがベストです。
それから、シャンプーを付けるのは、髪の毛だけではなく頭皮もです。
「シャンプー=洗髪」と考えると、髪の毛を洗うことばかりを考えてしまうこともあるかも知れませんね。
ただ、頭皮も顔とか腕などの肌と同じように、毎日綺麗に洗って清潔な状態を保つ必要があることを忘れてはいけません。
シャンプーを頭皮に付ける時には、容器から取り出したシャンプーを直接頭皮に付けるのではなく、水洗いした頭皮に泡立てたシャンプーを付けると頭皮へのダメージを抑えることが出来ます。
洗いの際には爪や指の腹でゴシゴシと擦るのはNGで、指の腹を使ってマッサージをすることを意識しましょう。
この他、すすぎには洗い以上に時間をかけて、絶対にすすぎもれが無いようにシャンプーの成分を落とすことが重要です。

 

20代の育毛剤の決定版はこちら↓20代良く効く育毛剤ランキングをチェックしてみましょう!

ikumouzai