頭皮 ニキビ 原因

頭皮のニキビの原因

頭皮,ニキビ,原因

特に前髪の生え際辺りに、ニキビが出来ていることに気付くことはありませんか。

「こんなところにもニキビが出来るんだ。」と驚く方も多いのですが、頭皮のニキビは薄毛の前兆かも知れません。
ニキビが出来た時の対処法は、基本的には顔や他の部分と同じです。
気になるからと言って潰してはいけませんし、刺激を与えてはいけません。
ニキビに刺激を与えてしまうと、頭皮にますますダメージを与えてしまいます。
ニキビが悪化すると、毛穴周辺の皮膚組織にダメージが及んで髪の毛を生成する組織まで破壊されてしまう危険性があります。
なので、「最近、ニキビが出来始めた。」と言う早めの段階で、適切なケアを行うことをお勧めします。
まず、頭皮のニキビの原因としては、皮脂の毛穴詰まりが考えられます。
ニキビの原因菌であるアクネ菌は、頭皮に元々住み着いていて皮脂を餌にして増殖するのです。
本来であれば皮膚を外的刺激から守る役割を果たしているので、私たちに危害を加えることはありません。
ところが、皮脂の過剰分泌でアクネ菌が大増殖してしまうと、皮膚の炎症を引き起こしたり、皮膚組織を破壊してしまったりするのです。
対策としては、皮脂分泌が適度になるように、肌のバランスを整えてあげることです。
もちろん、油分だけではなく、水分も頭皮に補ってあげる必要があります。
特にオイリー肌の方ほど、「自分には油分が十分に足り過ぎているから水分は必要無い。」と思いがちです。
でも、実際には水分に関しては、十分に足りていないこともあるのです。
そもそも、大人ニキビは、肌の水分不足が原因のことも多くあるのです。
肌が乾燥状態にあると肌が硬くなって、古い角質が長期間滞在しやすくなり、同じように毛穴詰まりまで長期間残ってしまいます。

逆に、肌が潤っていて柔らかいと、古い角質が剥がれ落ちやすくなり、新しい角質が再生しやすくなります。
育毛剤選びは皮脂を抑制する効果だけではなく、保湿性にも目を向けてみると良いかも知れませんね。

 

20代の育毛剤の決定版はこちら↓20代良く効く育毛剤ランキングをチェックしてみましょう!

ikumouzai