薄毛 髪型

薄毛の髪型にカラーリングもあり?

薄毛,髪型

「薄毛になったら目立つ!」と思っている方は多いでしょう。なぜ薄毛になったら目立つのでしょうか。日本人の場合は髪の色が黒くて、地肌の色とは全然違いますよね。だからこそ、髪色と地肌の色との違いから、薄毛が目立ってしまうのでしょうね。一方、欧米人を見てみるといかがでしょうか。日本人に比べると、薄毛が目立ちにくく、薄毛の目立つ方でもかっこいいと感じる方が多いですよね。欧米人の場合は髪の毛が金髪で、日本人の黒髪とは違って地肌の色に近いですよね。だからこそ、多少地肌が見えていても、そこまで違和感が無いのかも知れませんね。

 

とは言っても、欧米人を羨ましがったところで、髪色は生まれつき持った特徴なのでどうしようもないですよね。ただ、日本人でも、欧米人に近い髪色を目指すことは出来ます。金髪に近い色にカラーリングしてみてはいかがでしょうか。あまりに派手な金髪にしてしまうと、仕事に差し支えてしまうこともあるでしょう。こんな方は、ナチュラルに近い茶色にしてみても、多少は地肌が目立ちにくくなるかも知れませんね。身だしなみ検査で引っかからない範囲で、カラーリングをすることをお勧めします。

 

ところで、カラーリングと言うと、いかにも頭皮や髪の毛を傷めそうな感じがしますよね。市販の安いヘアカラーだと、増産の利く化学成分が多く使われているので、頭皮や髪の毛へのダメージはかなり大きいでしょうね。しかも、自身で行うカラーリングは、根元部分を避けようにもチェックが難しいですよね。美容室だと、天然成分によるヘアカラーを使用しているところもありますし、根元部分を避けてヘアカラーをしてくれるところもあります。安心してカラーリングをしてもらえる美容室を慎重に選ぶことがポイントです。美容室にはヘアカットとカラーリングをセットで行っているところもあるので、薄毛の目立ちにくいカットをしてもらってカラーリングを検討するのも良いでしょう。

 

20代の育毛剤の決定版はこちら↓20代良く効く育毛剤ランキングをチェックしてみましょう!

ikumouzai